楽しき学び

Tanren塾塾長体芯力®︎マスタートレーナー鈴木亮司です。 

トレーナーになって早23年。
パーソナルトレーナーとして19年。

ひと月前から朝早起きして身体の勉強をしていて、知れば知るほど自分の無知さに危機感を覚え、もう一度トレーナーとして一から学び直そうと決意しました。

そして喉が出るほど欲しかった知識や技術を期待の数倍以上のレベルで提供してくれる場所を見つけることが出来ました。

その名は【5Sアカデミー】

こんなにも学ぶ事が楽しいと感じたのは本当に久しぶりかも知れません。

今が一番トレーナーとして力が伸びている!と思えます。

第1回の5Sアカデミーで学んだこと。

目的と目標の作り方。

人は皆意思が弱い。だからこそすべきこと。

解剖学は自分を探す旅。そして人を理解するための学び。

トレーニングは自分の為ではなく、人の為に行う。周りの人に教える為にトレーニングをする。

膝には水という文字が入っている。

腹式呼吸は吐き切ってはいけない。

スクワットは膝はつま先の上まで出なくはならない。それは相撲の立ち合い、スキーのジャンプの動きを見てもわかる。

などなど。
挙げたらキリがありません。

4ヶ月で5つのカテゴリーを学んでいきます。

・休養学
・栄養学
・解剖学
・トレーニング
・セラピーの技術

これらを全てリンクさせながら学んでいく事で人間の本質を知る事ができます。

この知識と技術をお客様や同じ指導者の方とシェア出来るかと思うと、ワクワクしてきます。

私が今学んでいるスクール↓
ご関心ある方ご紹介します トップトレーナー、セラピスト養成スクール 5Sアカデミー
https://5s-academy.com/any01/

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事を書いた人

鈴木 亮司
鈴木 亮司
頑張らないトレーニング『体芯力®』で心と身体を緩め楽に動ける身体を創るパーソナルトレーナーでありプロトレーナーを養成するTanren塾塾長。 ティップネス町田を中心に、自宅や公共施設での指導、セミナー講師、トレーナー研修業務などを行っています。 顧客には、ラグビー日本代表候補、フットサル女子日本代表、アメリカプロバスケット選手、タッチラグビー日本代表選手、日本ランキングプロボクサー、アメリカ野球独立リーグ選手などのアスリートから、80代の高齢者まで幅広く、15年でのべ約3万人をサポートしています。
Profile
Facebook

最新の記事

僕は運動も勉強も出来ませんでした。

楽しき学び

トレーニングの合理性と最大筋力の比較

No Post Thumbnail

漢荒谷あおぞら漢塾!ショルダーパッキングと呼吸法