千葉県館山市に行ってきました

Tanren塾塾長体芯力®︎マスタートレーナー鈴木亮司です。 

先日の台風15号の影響を大きく受けた千葉県。実家のある館山市に行ってきました。

台風が過ぎた日曜朝から館山自動車道が閉鎖されていたらしく火曜12時に閉鎖が解除され通行が可能になったようです。

実家の固定電話にかけても父親の携帯にかけても親戚に電話をしてもかからない。
テレビの報道もほとんど無いので状況が掴めない。

携帯専門学校の同級生が火曜の午後に館山に行って状況を教えてくれました。
館山にいる地元の友人とようやく連絡が取れました。電話はかかってもほとんど聞こえないのでメールでのやり取りで状況を聞いて少しずつ館山市の現状が掴めてきました。

地元の友人が忙しく時間の合間を縫って僕の実家の父親と会ってきてくれました。

台風の直後は電気がほとんどついていなかったようですが、1日経って駅前やAEON MALLは電気がつき始めたようです。

台風から3日経とうとする水曜日夕方。
館山自動車道から降りた時には電気がチラホラ。
駅前の周辺は電気がついていました。

ただ少し離れた住宅街は真っ暗。

駅近くのコンビニやスーパーは営業を開始しているようでした。

僕の実家は館山駅から車で15分くらいのところ。
駅から車で5分くらい離れると電気一つない状況でした。

夜8時くらいに実家に着くと真っ暗な中、両親と会うことができました。

水は出てガスもあるけど電気が来ないのでエアコンが使えない状況が3日。

台風の風で屋根の瓦がひっくり返ってしまい、雨漏りしてブルーシートをかけるために台風翌日の猛暑の中、父親が屋根に登ったそうです。

地元の友人は工務店を経営していますが、現時点で80軒の修理を頼まれているらしく、最後の人は来年になってしまうようです。

水とガスがあるが、今は食糧の備蓄が底を尽きそうだったので、今日、食糧を届けたのは良いタイミングだったようです。

僕が館山に着いた頃に関電工の車が列を作っていました。
どうやら夜を徹して電気の復旧作業を行うようです。頑張って欲しいと心から思いました。


帰り際に父親に会ってくれた友人に会いました。AEON MALLのコインランドリーにいました。
電気がないと洗濯も出来ません。
コインランドリーが人で溢れていました。この状況では僕がいても何もできない。話を聞くことと物資を届けることくらいしかできないです。
長くいると結果として食糧が必要になってしまい、邪魔になるので早々に帰宅しました。

地元の友人と両親に会ってわかりましたが、当人達も館山の状況を把握できていませんでした。

車で少し走り回って状況を把握して、それを報告でき、食糧も良いタイミングで届けることも出来たので本当に行って良かったです。

海沿いのバス停の小屋が潰れていたり、道路標識がバーから直角に曲がってしまっていたり、標識自体が吹き飛んでいたり、電柱があちこちで傾いていたりと台風の凄まじさを目の当たりにしました。

父親も子供の頃にあった台風を思い出したと言っていました。

報道の通り、関東に上陸した台風の中で最強クラスというのは本当だと思います。

自然から恩恵を受けることもあります。

自然の力を脅威に感じることもあります。

人は自然には勝てないし、自然の摂理には逆らってはいけないなと改めて思いました。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事を書いた人

鈴木 亮司
鈴木 亮司
頑張らないトレーニング『体芯力®』で心と身体を緩め楽に動ける身体を創るパーソナルトレーナーでありプロトレーナーを養成するTanren塾塾長。 ティップネス町田を中心に、自宅や公共施設での指導、セミナー講師、トレーナー研修業務などを行っています。 顧客には、ラグビー日本代表候補、フットサル女子日本代表、アメリカプロバスケット選手、タッチラグビー日本代表選手、日本ランキングプロボクサー、アメリカ野球独立リーグ選手などのアスリートから、80代の高齢者まで幅広く、15年でのべ約3万人をサポートしています。
Profile
Facebook

最新の記事

No Post Thumbnail

【 ワークショップ「体幹」の動きを覚える〜背骨編〜

チューブを使ったトレーニングは有効?

ストレッチにも種類があります。

トレーニングの目的は何ですか?