体芯力グループレッスンと格闘技クラス

Tanren塾塾長体芯力®︎マスタートレーナー鈴木亮司です。

先日は3ヶ月ぶりの体芯力®︎グループレッスンの日でした。

3ヶ月でレッスン内容はかなりの変化をしました。

日々動きながらああでもない、こうでもない、これかも?など考えていると次々と新しい感覚や結果が出てきます。

身体の動かす基準みたいなものがわかると応用は無限のはずです。
昨日も何個かレッスン中に発見できました。

学び方って色々あると思います。

机の上で学ぶ、動いて学ぶ。

机の上で学んだことを頭の中で噛み砕いて、それを動きの中で感覚として得られたときは本当に楽しさを感じます。

参加していただいた方が自分の中の可能性に気づいたり、発見があったりしてもらえることが最幸ですね。

皆さまありがとうございました😊

51555945-7969-45A7-BFBF-7E2889BFAE8D 278D923B-BDA3-4EBA-8D8A-9DF45232A30A

3A166704-0FCF-4E98-906C-C742721BE709

 

 

 

そして体操クラスの後に初の格闘技クラスを行いました^ ^

僕自身、格闘技系のレッスンをやるのは久しぶりです。
初めはシャドウボクシングから始まり、ミット打ち。

1人1分ずつを順番に行いました。

1分と言ってもパンチ、キックを撃つ1分は長い!!

軽くやる予定が汗だくになるくらい楽しんでやりました^ ^
スッキリ爽快なレッスンでした。

翌日は変な場所があちこち筋肉痛になったのではないでしょうか。

皆さまお疲れ様でした&ありがとうございました^ ^

 

DE3F4512-7563-4C4A-BA9F-85ABAE1FD70F

 

21D06284-1F16-44A7-9807-50FD2992392C

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事を書いた人

鈴木 亮司
鈴木 亮司
頑張らないトレーニング『体芯力®』で心と身体を緩め楽に動ける身体を創るパーソナルトレーナーでありプロトレーナーを養成するTanren塾塾長。 ティップネス町田を中心に、自宅や公共施設での指導、セミナー講師、トレーナー研修業務などを行っています。 顧客には、ラグビー日本代表候補、フットサル女子日本代表、アメリカプロバスケット選手、タッチラグビー日本代表選手、日本ランキングプロボクサー、アメリカ野球独立リーグ選手などのアスリートから、80代の高齢者まで幅広く、15年でのべ約3万人をサポートしています。
Profile
Facebook

最新の記事

グランプリファイナル初出場初優勝の女子フィギュアスケート選手紀平選手、筋肉の状態を意識する。

ユーチューブ対談!

柔芯体メソッド、チバトレ、体芯力®︎

ハムストリングスはなぜ大切なのか?②