意識をすれば動作が変わる。

bnr01

 

階段を登る、歩くなどの動きを良くする。

これは意識をすれば動作は変わります。

逆に意識をしないと動作は変わりません。

意識をどの部分に向ければ楽に動けるようになるのか?

どういう意識だと楽に動けないのか?

ここに焦点を当てることが大切です。

楽にできる動作を無意識に出来るようにすることが体芯力®︎の目的です。

Tanren塾では筋力とは異なる視点で動きを作っていきます。
それによって年齢や税別、運動歴など関係ないところから動きを見ることが可能になります。

『○○は◇◇の筋肉を鍛えられます』

『○○は□□に効きます』

という視点ではありません。

根本的に人体はどこから動くのか?

それが出来ている時と出来ていない時の差はどう判断するのか?

理論だけでなく昔の人が言い残している

『コツを掴む』『筋が良い』などの意味はなんなのか?

それらを学ぶ体験会を来年1月と2月に開催予定です。

告知までもう少しお待ちください。bnr01

bnr01

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事を書いた人

鈴木 亮司
鈴木 亮司
頑張らないトレーニング『体芯力®』で心と身体を緩め楽に動ける身体を創るパーソナルトレーナーでありプロトレーナーを養成するTanren塾塾長。 ティップネス町田を中心に、自宅や公共施設での指導、セミナー講師、トレーナー研修業務などを行っています。 顧客には、ラグビー日本代表候補、フットサル女子日本代表、アメリカプロバスケット選手、タッチラグビー日本代表選手、日本ランキングプロボクサー、アメリカ野球独立リーグ選手などのアスリートから、80代の高齢者まで幅広く、15年でのべ約3万人をサポートしています。
Profile
Facebook

最新の記事

IMG_6090

感受性を高める。

image

ハムストリングス(腿裏)を鍛えたら足が速くなる?

IMG_8699

身体が柔らかい≠怪我をしない

IMG_6090

力を抜くことは学問にならない。