夜空ノムコウと体芯力®︎

IMG_8263

Tanren塾塾長 鈴木亮司です。

今日は体芯力®︎を引き出す考え方を説明したいと思います。

体芯力®︎は基本、”考えて”はいけません。

もちろん体芯力®︎の理論はかなり細かいところまでありますが1番大事なことは”身体が動いているのを感じる”ことです。

「○○筋を動かそう」

「どの部位が動かそう」

というのを考えてはいけません。
動いているのを”感じる”だけです。
実はこれがなかなか難しいです。

我々現代人は”考えてしまう癖”が身についてしまっています。

学校教育の中で”考えること”を教育されてきました。

“感じる”ことは全くと言っていいほど教育されていません。
5教科の点数を取るだけなら感覚は無くてもできると思います。

しかし

体を動かしていることを感じる。

感覚は生き物として、生命の証。

感覚を無くしたらそれはもはや生き物では無い。

体芯力®︎は生命そのものを高めるものです。

体から出る感覚をただ感じることは都会の夜空を見上げることと同じです。

IMG_8263

最初は明かりのせいで星が少ししか見えませんが、目が慣れて来るとたくさんの星が見えるようになります。

感じることも同じです。

最初はぼんやりしか感じることができませんが、感じることが上手になると身体の色々な部位を感じることができるようになります。

○○筋が動いて〜
○○関節が動いて〜

などを考えると途端にぎこちない動きに変わってしまいます。

動かすけど考えない。

身体が動くのを感じ取る。

簡単なようで難しいこと、これが体芯力®︎を上手に引き出す方法です。

IMG_8263

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事を書いた人

鈴木 亮司
鈴木 亮司
頑張らないトレーニング『体芯力®』で心と身体を緩め楽に動ける身体を創るパーソナルトレーナーでありプロトレーナーを養成するTanren塾塾長。 ティップネス町田を中心に、自宅や公共施設での指導、セミナー講師、トレーナー研修業務などを行っています。 顧客には、ラグビー日本代表候補、フットサル女子日本代表、アメリカプロバスケット選手、タッチラグビー日本代表選手、日本ランキングプロボクサー、アメリカ野球独立リーグ選手などのアスリートから、80代の高齢者まで幅広く、15年でのべ約3万人をサポートしています。
Profile
Facebook

最新の記事

F079CAD1-8EF8-4023-88E6-E0E15D14D3FC

まさかのたいしんりょく被り

97E54101-4A22-4117-97B3-F3DD20F73091

速く走るために体重移動がポイント

D9F86379-F1A6-4399-828D-396B12275F0E

体芯力®︎が10月24日号ananに登場!

931D68D1-DCF6-4372-8F7A-68B4F323E461

肩甲骨を動かすと体幹が働く!