体芯力®︎@明星大学男子ラクロス部!

919D72A4-0E70-48FB-A410-CCF0BE0C0024

Tanren塾塾長 体芯力®︎マスタートレーナー鈴木亮司です。

 

本日は月1回の明星大学男子ラクロス部の体芯力®︎トレーニングの日でした。

今日は少し考えなから身体を使うということを体験してもらいました。

身体の動かす順番を変えるだけで驚くくらい小さな力で大きな力が発揮される。

明らかに体格差があってもあっさり押し勝つことが出来たり、驚くくらい速くステップを踏んだりすることができます。

「身体って不思議っすね〜」

という声が聞こえました。

919D72A4-0E70-48FB-A410-CCF0BE0C0024
理にかなった体の動かし方は意識のポイントを変えることで得られます。

感覚は共有できない。

しかし感覚の手前にある意識は共有することができ、伝えることができる。

遊びながら身体を使う。

身体を使うことは決して堅苦しいものではなく、楽しいものです。

今日は2回目なので前半はリラックスして楽しみながら動かし方を学んでいただきました。

後半は少し負荷をかけて実践の身体の動作を分解しながらトレーニングを行いました。

投げる前の踏み込み、踏み込んだ後の体幹の捻り、肩甲骨の動きと肘から先の動き、投げる瞬間の体重の位置、地面反力の使い方などを解説をしながら身体で感じてもらいました。

「あ〜
あのトレーニングって動作のその部分なんですね」

今までやっていたトレーニングが投げる動作のどこに組み込まれるのかを頭で理解してもらえたと思います。

それを知らずに行なっていても効果は半減してしまいます。

このトレーニングは実際の動作のどこに使われるのか。

1つずつ動作を分解して、それをトレーニングして….

ということを地道に積み重ねていくことが遠回りのようで近道です。

今日は一緒に動いたので脇腹やみぞおち、お尻、内腿がすでに筋肉痛です。

スタイルを良くしたい女性にも良いトレーニングだと思いました。

 

919D72A4-0E70-48FB-A410-CCF0BE0C0024

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事を書いた人

鈴木 亮司
鈴木 亮司
頑張らないトレーニング『体芯力®』で心と身体を緩め楽に動ける身体を創るパーソナルトレーナーでありプロトレーナーを養成するTanren塾塾長。 ティップネス町田を中心に、自宅や公共施設での指導、セミナー講師、トレーナー研修業務などを行っています。 顧客には、ラグビー日本代表候補、フットサル女子日本代表、アメリカプロバスケット選手、タッチラグビー日本代表選手、日本ランキングプロボクサー、アメリカ野球独立リーグ選手などのアスリートから、80代の高齢者まで幅広く、15年でのべ約3万人をサポートしています。
Profile
Facebook

最新の記事

9AEAF5EC-6DD3-4A3C-871B-2DA253CEC2D9

exciteニュースで書籍紹介していただきました!

3789198B-27E0-4228-9CF6-5B5CE3D77BA6

体芯力®︎が着くと水泳が速くなる?

9AEAF5EC-6DD3-4A3C-871B-2DA253CEC2D9

体のたるみを引きしめる!「体芯力」体操の紹介をしていただきした。

26656DC7-E466-4CB4-9616-E2AA8594D0A0

体芯力®︎グループレッスンのお知らせです。