体芯力協会活動本格開始!

Tanren塾塾長体芯力®︎マスタートレーナー鈴木亮司です。 

先日、世界観プロモーション®︎飯沼 暢子さんとの面談。

体芯力®︎協会発足のために色々と準備を手伝って頂いています。
まずは自分がどんな協会にしていきたいのか。そこをハッキリさせなければなりません。

協会と言ってもやり方は様々です。

広く受け入れてもらうことを考えて、簡単に資格を取れるようにする、というやり方や、時間をかけてじっくりと学んでもらうやり方など。どちらを良しとするかは作った人の想い次第です。

体芯力協会の指導者資格取得までにいくつかの段階を経てもらいたいと考えています。その方が確かな技術を身につけることが出来て、長く活躍できる指導者になれると思います。
只今その為のテキストを作成中です。

養成に来ていただいた方には濃い形で関わりたいと考えています。
養成講座が終わり、資格を受け取った後のアフターフォローの充実や、活躍の場の提供など考えることは山ほどあります。
一つ一つ丁寧に作って行きたいと思います。

養成講座の告知を協力していただける方がいたら連絡ください。全国どこでも(とまで言い切る自信はありませんが)力になれるのであれば行ける限りの場所に伺いたいと思います。

3月には養成講座の体験会に講座を開始したいと思います。
来年はやることがたくさんあります。
一歩一歩確実に進めていきたいと思います。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事を書いた人

鈴木 亮司
鈴木 亮司
頑張らないトレーニング『体芯力®』で心と身体を緩め楽に動ける身体を創るパーソナルトレーナーでありプロトレーナーを養成するTanren塾塾長。 ティップネス町田を中心に、自宅や公共施設での指導、セミナー講師、トレーナー研修業務などを行っています。 顧客には、ラグビー日本代表候補、フットサル女子日本代表、アメリカプロバスケット選手、タッチラグビー日本代表選手、日本ランキングプロボクサー、アメリカ野球独立リーグ選手などのアスリートから、80代の高齢者まで幅広く、15年でのべ約3万人をサポートしています。
Profile
Facebook

最新の記事

グループレッスン「股関節を学ぶ」

人の体にとって一番大事なこと

大腰筋パラドックスについて

【出張レッスン。一番大切なことをお伝えする】