グランプリファイナル初出場初優勝の女子フィギュアスケート選手紀平選手、筋肉の状態を意識する。

Tanren塾塾長体芯力®︎マスタートレーナー鈴木亮司です。 

フィギュアスケートのニュースで興味深い内容を見つけました。

紀平選手グランプリファイナル初出場優勝おめでとうございます。

テレビは基本的に全くと言って観ないのですが偶然目にしたニュースで知りました。

以前にテレビで特集されているのを見て全体のシルエットが浅田真央さんに似ているなぁと感じました。特にジャンプの時が。それもあって名前は覚えていました。

優勝に際しての紀平選手について興味深いことが書いてありました。


技術的なこと、メンタル面、様々なことがあると思いますが、筋肉の状態を感じ取る感覚が優れていることが、この文章からもわかりますね。

アスリートだけではなく普通に生きている方も参考にしたいところです。

数値や見た目なども大事でしょうが、感覚というものを忘れないようにしたいですね。

https://www.nikkansports.com/m/sports/news/amp/201812090000175.html
https://www.nikkansports.com/m/sports/news/amp/201812090000175.html

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事を書いた人

鈴木 亮司
鈴木 亮司
頑張らないトレーニング『体芯力®』で心と身体を緩め楽に動ける身体を創るパーソナルトレーナーでありプロトレーナーを養成するTanren塾塾長。 ティップネス町田を中心に、自宅や公共施設での指導、セミナー講師、トレーナー研修業務などを行っています。 顧客には、ラグビー日本代表候補、フットサル女子日本代表、アメリカプロバスケット選手、タッチラグビー日本代表選手、日本ランキングプロボクサー、アメリカ野球独立リーグ選手などのアスリートから、80代の高齢者まで幅広く、15年でのべ約3万人をサポートしています。
Profile
Facebook

最新の記事

力が入り過ぎると微妙な加減がわからなくなる。

なんでも決めたがる人たち

自分なりの努力は努力とは呼ばない

速く走るためには○○筋が必要!